検針について

ガスメーターの検針について

検針は、鶴岡ガスの委託検針員が毎月1回お客さまのお宅を訪問し、ガスメーターの指針を確認させていただきます。

検針日

検針は毎月11日から14日の間に行います。 次回検針の予定日は「ガスご使用量のお知らせ」であらかじめお知らせしておりますのでご確認ください。

使用量の算定方法

鶴岡ガスでは、今回検針日のガスメーター指針から、前回検針日のガスメーター指針を差し引くことによって、今月のガスご使用量を算定します。

ガスメーターには、1m3未満の端数も表示しておりますが、検針時には1m3未満の指針は切り捨てて読み取ります。

プロパンの場合は、0.1m3未満の指針を切り捨てます。 ガスメーターの検針ができなかった場合、当月の使用量は過去の使用実績を参考に「推定」させていただくことがあります。

検針のお願い

  • 検針作業の際には、お客さまの敷地内に入らせていただくことがありますので、ご了承ください。
  • 愛犬は放し飼いせず、出入口やガスメーターから離れた場所につないでおいてください。
  • ガスメーターは、ガス料金を算出するためだけではなく、ガスもれ等の発見にも役立っておりますので、いつでも見やすい状態を保つようにご協力お願いいたします。