ガスがでないとき

お引越し先(転入)でガスが出ない場合

開栓の手続きはお済ですか?

鶴岡ガスまで連絡をお願いします。
係員がお伺いしガス機器の使用方法の説明、およびガス漏れ検査をさせていただきます。

通常の使用状態でガスが出ない場合

ガス栓は開いていますか?

器具のガス栓が開いているか確認してください。

ガスが出ている音、匂いはしますか?

ガスが出ていても点火しない場合、電池切れや器具が故障している可能性があります。

他の器具は使用できますか?

ガス器具全てが使用できない場合、メーターでガスを遮断している可能性があります。

メーターは点滅していませんか?

メーターが点滅していると何らかの原因でガスを遮断しています。
お客様でも復帰可能です。何度操作しても復帰しない場合ガス漏れの可能性があります。

マイコンメーターの機能

様々な安全装置が搭載されていて、作動するとガスを遮断します。

地震 ・・・ 大きな地震(震度5以上)を感知すると、ガスを遮断します。
また、メーターに何らかの衝撃があると遮断する場合もあります。
ガス漏れ ・・・ 30日間ガスが流れ、メーターが少しでも動いている時「ガス漏れの疑いあり」と判断しランプ点滅で警報表示をします。相当量の漏洩は遮断します。
器具の長時間使用 ・・・ ガス流量の異常や、消し忘れなどの異常な長時間を判断してガスを遮断します。
ガスの圧力低下 ・・・ 1次供給圧力が0.3Kpa以下に低下したときガスを遮断します。

マイコンメーターの復帰手順(都市ガス)

必ずガス臭くないことを確認してから復帰を行ってください。

◎ガスが止まって、マイコンメーターの赤いランプが点滅していたら以下の手順で作業をしてください。

13Aメーター 全てのガス器具の使用を止め、器具のそばにあるガス栓を閉めてください。(屋外の器具も忘れずに)
ただし、メーターガス栓は閉めないでください。
復帰ボタンのキャップを外し、ボタンを奥までしっかり押して、ランプの点灯を確認したらすぐに手を離してください。
約3分間お待ち下さい。
この間、ガス機器は使用しないでください。
ランプの点滅が終わったことを確認してからガスを使用してください。
点滅中にガス器具を使用するとまたガスが遮断されてしまいます。

マイコンメーターの復帰手順(プロパンガス)

プロパン用メーターは液晶にエラーコードが表示され遮断の理由をしることができます。

PGメーター 全てのガス器具の使用を止め、器具のそばにあるガス栓を閉めてください。(屋外の器具も忘れずに)
ただし、メーターガス栓は閉めないでください。
復帰ボタンを押して、エラーコードが消えるまでお待ち下さい。
約3分間お待ち下さい。
この間、ガス機器は使用しないでください。
点滅が消え再度エラーが出なければ、ガスを使用できます。
点滅中にガス器具を使用するとまたガスが遮断されてしまいます。