おうちで出来る南イタリア料理

あっという間に桜も散ってしまいましたね。
さて、今年度に入って2回目の料理教室は
穂波街道 緑のイスキア 庄司建人さんを講師に迎え
てイタリアン2品をご指導いただきました (^^♪










料理教室を開催してから14年目にして初めて「ラザニア」が
メニューに登場しました ☺
ラザニアは容器にバターを塗ってからホワイトソース、ラザニア、
ホワイトソース、ミートソース、ここで季節の孟宗が入り、また
ホワイトソース、ラザニア、ホワイトソース、ミートソース・・
・・・・と重ねていきます。上手に満遍なく重ねなくても大体で
良いそうですよ!












ボンゴレビアンコはアサリがた~っぷり入った贅沢な
一品になりました。今日はちょっとオシャレに
ノンアルコールワインで乾杯!!
庄司先生ありがとうございました。

ビギナーさんのスイーツレッスン

4月17日(水)、「ル・メランジュ」の金野文隆さんを講師に迎え、洋菓子教室を行いました。

この日はビギナーズレッスンということで苺のロールケーキ抹茶のロールケーキの2種類を作りました :lol:

苺のロールケーキは苺をスライスしておくのですが、仕上げで飾るのではなく、焼く前のスポンジケーキの生地に並べてから焼くという少し珍しい作り方でした。

抹茶のロールケーキ大納言を並べておいた天板に生地を流して焼きます。

ガスオーブンを使って180°で約10分ほど焼いたらこのような焼き上がりになりました

スポンジの生地も生クリームもミキサーで泡立てる時は最後に速度を落としてキメを細かくすることが大事だそうです。

スポンジ生地と生クリームの準備が出来たら、いよいよ巻いていきます!!

始めに、金野さんよりデモストレーションをしていただいた後に、皆さんで作っていきました。

 

完成品はこちらです!

 

 

 

 

 

 

金野さんが作る工程で一人一人のチェックをしてくださったので、皆さん失敗なくキレイに完成しました!!

苺のロールケーキは可愛らしく、抹茶のロールケーキは大人っぽい仕上がりになりました♪

 

次回のル・メランジュさんの料理教室は9月を予定しています。

日本料理でおもてなし

3月に入りすっかり春らしくなりましたね。

桃の節句にあわせて日本料理 村上さんの料理教室を
開催しました。











お椀に入らないほどのはまぐりは、なかなかお目にかかることは
ありませんね。柚子の香りが季節を感じます!











ブリの照り焼きは油を引かずブリの油で焼き上げます。
ねぎと一緒に焼くことで風味良く美味しく頂けました!
和食ではそれぞれの料理の塩分調整が大事だそうです。
かぶら蒸しの銀餡もかつおだしにほんの少しの塩、
しょう油、みりん、片栗粉で仕上げます。


 

 

 









ばらちらしでは先生が丁寧に具材の切り方を教えて
くださいました。ひな祭りのおもてなし料理を堪能しました!

次回、日本料理 村上さんの料理教室は9月開催予定です。